FC2ブログ

ロンドン旅立ち(2)・・・子供達に癒される!

今回の観光コースはすべて家内が計画、私はエスコート役に徹する事にした。

主要な市内観光は1日で十分、行動はすべてチューブ・バスを利用、費用も格安で有る。

チケットは日本のイコカ形式・・・現地ではオイスターカードと言われ到って便利!

1日6,6ポンド以上は掛らない、不足すれば買い増しすればそれで良し、2階建てのバスも供用。

バッキンガム宮殿を後に、お馴染みのロンドン塔・・ビッグベン・ウエストミンスター、

そしてセントポール大聖堂を見て周る、どちらも観光雑誌かビデオで見れば説明不要!

楽しみはコースの道中での食事、勝手な物を注文し何が出るかこれが面白い。

とにかくこの町は短時間で周れる所が良いのかも、気楽な市内観光コースで有った。

私の興味は人間ウオッチング、チューブ車内での人の目線、恋人同士の微笑ましい姿、

年老いた人達の目線、そして心癒される子供達の仕草である。IMG_1885p-1.jpg
Img_1884p-2.jpg
Img_1878p-3.jpg
不思議とフランスでの光景に良く見られる接吻シーンはあまり見る事も無く、何処となく穏やかで有る。、

ファッションは質素で派手やかさの無いロンドン子、紳士然とした人もあまり居ない、スラックスは、

半数近い人達がジーパン姿・・・囚人作業服?が多い。質素なイギリス人にはピッタリかも!

行く先々で目線が合えばニッコリ会釈してくれる、微笑んで貰えるアジア人は日本人だけとか、

中国・韓国人にはイギリス人はあまり微笑まないそうで有る・・・理由は解らない!
子供握手
唯一何処の国に来ても変わらない光景は、子供達の無邪気な姿である。

旅の疲れに、孫の微笑ましい姿を重ね合わせ鋭気を癒す事にした。
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ロンドン旅立ち(2)・・・子供達に癒される!】

今回の観光コースはすべて家内が計画、私はエスコート役に徹する事にした。主要な市内観光は1日で十分、行動はすべてチューブ・バスを利用、費用も格安で有る。チケットは日本のイ...
プロフィール

パイプのジョニー

Author:パイプのジョニー
植木屋 作庭家のおやっさんのつぶやきブログです。コメントご自由にどうぞっ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ようこそ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR